前田浩行氏に聞きました!〜テクニカルハウス部会長・ドイツチーム指導経験〜

(読みおわり目安:3分)

(対象:U15〜 一般の指導に関わる方)

こんにちはっけよい!もりもりでごわっす♪

…今回のテーマはこれ ↓

前田浩行氏に聞きました!

〜テクニカルハウス部会長・ドイツチーム指導経験〜

学んだことを、長々と書きます!

くわしくはのちほど…

 

========================

全国出張レッスン募集中!

☆9月〜11月、土日に空きあり♪

【お問合せは、下記アドレスにメール、

 または、こちらのお問合せページより!】

[morimoribaske@gmail.com]

========================

 

(あとがき)

東京・日本体育大学へ!

前田 浩行氏 講演会

に参加してきました♪

(主催は『日本バスケットボール学会』さん)

内容を文章でお伝えしますっ!

 

前田 浩行氏(まえだ ひろゆき氏って?】

★現在

JBA(日本バスケットボール協会)

技術委員会

テクニカルハウス部会長

 

★ヨーロッパ経験

ドイツブンデスリーガ1部

MHPリーゼン・

ルートヴィヒスブルグ

にて、アシスタントコーチ兼ビデオコーディネーター

 

★出身校にて

・ミニバス、中学で全国大会優勝

能代工業 時代、伝説の9冠を達成

(※田臥勇太選手と同学年)

・中京大学では学生コーチ

 

・愛知 安城学園高校

トヨタ自動車でもコーチ経験

という方!輝かしすぎる戦績・経歴の数々!^ ^

現在はJBAで活動し、日本人コーチとして

初めてヨーロッパリーグに参戦した方です!

ドイツといえば〜、最近、

日本代表と試合がありましたね!

なんと日本が逆転勝ちという結果に♪

(↓試合ハイライト5分ムービー↓)

https://youtu.be/edL96ipV6VY

ちなみに、世界ランキング(現在)は、

★ドイツ:22位

★日本:48位

です!しびれましたね〜♪

 

→ さぁ、話を戻しましょう!

今回の講習では、指導者を対象に、

・欧州バスケットボールの競技環境、

及び、戦術の特徴について

というテーマで講習でした!

 

→ この記事では、

講習内容

・もりもり&他参加者が質問したこと

をもとに、印象深かった“12の話”書きます!

 

1、“テクニカルハウス”とは?

JBA技術委員会の部である。

FIBAが主催の大会(男女全カテゴリー)があれば、

大会が終わったあとにレポートをつくる。

レポート種類は…

★Tendency Report

★stats Report

★Point Up Report

★Technical Report

など。レポートを作ることで、

議論する題材を技術委員会に共有する。

(※サッカー界でも“テクニカルハウス”があり)

 

2、女子日本代表の試合から…

中国と対戦したときに、シュートについて

『ペイントエリアの確率が低い』

というデータがあった。

「シュートのスキルが課題では?」と言われていた。

(フローターシュートができるように、など)

 

…しかしよく試合を見たら、実は中国は、

『スクリーンに対しては、全てスイッチ。

ドライブに対しては、ノーヘルプ。』

というDF戦術であった。

日本はパスのキックアウトからの

外からのシュートが武器である。よって、

そのシュートを恐れ、このDF戦術をとっていた)

 

中国のセンターは2mの身長があるので、

その相手を前にして、ガードがシュートを打っても、

スモール(日本ガード)&ビッグ(中国センター)

だから、どうしても打ちにくい。

よって、ドリブルからプルアップシュート

磨くべき、ということが言える。

(ゴールまで安易に突っ込まず)

 

また、シュートフォームについて。

ボースハンドであると、

自分のリズムにして立て直さないと打てない、

(↑コトバでは伝えにくいですが…!)

という点もある。

(もりもりの思ったこと★備考)

シュートフォームは育成年代から男女関係なく

ワンハンドを指導すべきかなと思っています。

実際にわたしの指導するスクールでは、

男女関係なくワンハンドを指導しています。

 

3、富樫勇樹選手の長所

(↑の内容の話のつづき)

すばらしいスキルは以下である。

★DFがビッグマンでも、

3Pをブロックされずに打てる!

 

★クロスステップからすぐに打てる!

 

★ドリブルでは、

“ため”をつくってからも、すぐに切り返せる!

(※ここで“ため”とは、

ドリブル中のシュートフェイクなど、

ボールが手に吸いつく時間が長いことでしょう)

 

4、トリプルスレット

ヨーロッパでは、

“トリプルスレット”の概念はない!

(ボールを持っているときの3つの選択肢、のこと)

 

なぜかというと、シュートを打つとしたときに

『シュートを打つかどうかは、

ボールを持つ前に判断せよ!」というイミ。

5、チェストパスは…

ヨーロッパでは、

チェストパスは良くない、とされている。

ボールは必ず上。オーバーパスのように。

(↑ もちろん、状況によりであるが)

チェストパスが通るということは、

DFが良くないということも言える。

 

6、ポケットパスが大切

(↑“5”の内容の話のつづき)

P&Rは、ドリブルからチェストパスは良くない。

なぜなら、DFの手にボールが当たってしまうから。

→ “ポケットパス”を基本とすること

(もりもりの思ったこと★備考)

パスのスキルアップとして、

“片手パス”はやはり大切と感じました。

★参考ムービーはこちらをクリック(6分)

 

7、選手とコーチの関係

いろんな見解をもつコーチがいるが、

ユーロリーグの特徴としては、

コーチに選手が合わせていく。

…参考に、NBAでは、

選手たちにあったヘッドコーチを呼ぶ。

 

8、ドイツリーグの特徴

★全部で 18チーム

★国内リーグは 34試合だけ

(他にユーロリーグも約30試合ある)

★プレーオフは 3戦勝利方式

(5戦決着方式)

2試合連続試合することはない。

※Bリーグだけ世界で唯一

2試合連続試合する方式である…!

(土日に試合があることがほとんど)

『平日に試合すると観客がどうなのか』

という考えもあるが、

選手のケアを考えるといかがなものか?

 

9、ビデオコーディネーターとして

選手たちを勝利に導くこととして、

コーチをして身についた力は、

『本当に大事なところだけ伝える力』である。

(数字の細かいところばかりを

選手に伝えるわけにはいかないから)

 

…ちなみに、ラグビーの名コーチである

エディー・ジョーンズ(ラグビー)氏は、

伝える内容は“3つまで”としている!

(その試合に勝てるものを伝えるのは、3つまで)

 

10、スキルコーチが日本でも増えてきたが…

チームのコンセプトを把握していないと

役割がつとまらないと感じる。

戦術ミーティングでスキルコーチが

参加していないチームもあるが、

それはいかがなものか?

→ スキルありきではなく。

戦術から逆算してスキルメニューを

つくることが良いと思う。

 

なお、スキルメニューは

オフシーズンにやっておくべき。

 

11、戦術はどのくらいの数があるの?

ハーフコートで“45種類”あるチームもある。

ユーロリーグは頭が良いので、

戦術もどんどん進化する。

(例:スペインP&Rなど)

レベルが高い戦術なので、

遂行(すいこう)できる選手が必要。

(もりもりの思ったこと★備考)

もしプロを目指すこどもがいるならば、

ボールをつかった個人スキルだけでなく、

いかに戦術を理解してできるかという

“遂行力”が大切ということを知っておくとよいかも!

 

12、いろんな指導者に教わることは…

良いことである。

女子チームの例を言うと、

その子が悪いというわけではないが、

1人の指導者に教え込まれるというケースが多い。

他のコーチから指導を受けることになった場合

「対応したことがない」というように

ならなければ良いと思う。

…以上、12の内容でした!

 

ここではのせていませんが、

動画・数字データを交えながら、

丁寧に話してくれたことが印象深かったです!

 

…この学ぶ機会を与えていただいた、

日本バスケットボール学会』さんにも

感謝いたします!

 

読んでいただいたあなたにも

参考になれば幸いです(^^)

 

前田氏より紹介いただいた、

オススメ選手のムービーはこちら!

(ドイツのバンベルグでプレーしていた、

ラトビア出身の、ソレニクス?という選手)

https://youtu.be/raItLHjpdMw

(魅力あるガード選手です♪)

 

おわりに

前田浩行氏、SNSはこちら!

★フェイスブック:前田浩行

感想や質問・意見は、

お問合せページ←より待っています!

 

…では〜、今回はこの辺で♪

閲覧いただき、感謝いたします(^ ^)

 

========================

 

P.S.

全国どこでも行きます!出張レッスン

空き日は以下!

【9月】

★1(日)→関東でOK!

★2(月)→関東でOK!

★3(火)→関東でOK!

★4(水)→×

★5(木)→×

★6(金)→神奈川でだれでも参加OK!

★7(土)→関東でOK!

★8(日)→関東でOK!

★9(月)→神奈川でだれでも参加OK!

★10(火)→×

★11(水)→×

★12(木)→×

★13(金)→神奈川でだれでも参加OK!

( ※8/27時点)

(※以降も受付中!)

ご依頼は早いもの勝ちです!

ご検討くださいね(^ ^)

.

☆料金など、くわしくはこちらをクリック! 

参考ムービー

“とことん 楽しく”スキルアップできます!

【お問合せは、下記アドレスにメール

または→お問合せページ←より!】

[ morimoribaske@gmail.com ]

.

========================

.

【グッズ発売中!

タオルとマグカップ、どちらが好み?】

★商品ページは→こちらをクリック←

 

========================

.

【待望のDVD!好評発売中♪】

〜70のテクニック〜

★ご注文は→こちらをクリック←

画面の前でお会いしましょう(^^)

.

========================

.

★イベント出演・メディア取材依頼★

くわしくは→こちらをクリック←

〈ハイテンションパフォーマンス、

もりもりを呼びませんか?^ ^〉

.

========================

 

“もりもり☆メルマガ” 無料配信中!

〈読むだけでバスケットがうまくなる!?〉

LINE版→こちらをクリック←

(QRコードで友達追加してください)

メールアドレス版→こちらをクリック←

..

========================

 

★ここまでお読みいただき

感謝いたします!★

・感想

・質問

・意見

・記事リクエスト

お待ちしております♪

お問合せページ←より