ルイス氏に聞きました!〜男子スペイン代表アシスタントコーチ〜

(記事:3分)

(対象:U15〜一般の指導に関わる方)

こんにちはっけよい!もりもりでごわっす♪

…今回のテーマはこれ ↓

ルイス氏に聞きました!

〜男子スペイン代表アシスタントコーチ〜

(左はストレングスコーチのハビエル氏

もりもりをはさんで、右がルイス氏

ルイス氏の考える

オフェンス・DFで大切にしたいこととは?

くわしくはのちほど…

 

========================

オリジナルグッズ★発売中!

☆タオル or マグカップの2種類♪

【くわしくは→こちらをクリック

========================

 

(あとがき)

東京・東洋大学へ!

(めちゃ立派な体育館でした♪)

第8回 B.LEAGUE COACHING SESSION

に参加してきました♪

内容を文章でお伝えしますっ!

(動画撮影は不可でした)

 

ルイス・ギルLuis Guilって?】

・男子スペイン代表アシスタントコーチ

 

・U18 European Championship

男子スペイン代表 HC (優勝)

 

・2017 年 FIBA U19 Basketball World Cup

男子スペイン代表 HC (第4位)

 

・2019(来シーズンより)Bリーグ3部(B3)

佐賀バルーナーズ ヘッドコーチ就任

という方!

(写真は→こちらのサイト←より)

そうです!なんと、B3チームの監督となります!

めっちゃビックリなニュースリリースでした!

 

→ 今回、東洋大学の学生を対象に、

★スペインにおける

オフェンス・ディフェンスの指導について

というテーマで指導!

全国から、140名以上の参加応募があったそう!

Bリーグの複数チームのコーチも来ており、

注目度の高いセッションでした♪

 

→ この記事では、

・学生選手への指導内容

・もりもり&他コーチが質問したこと

をもとに、印象に残った“10の話”を書きます!

(※戦術については、

文章でのお伝えは難しいので、

割愛させていただきます^^;)

 

1、はじめに…

この時間は、一方的でなく、参加コーチと

コミュニケーションを取りながら進めたい!

質問があれば、何でも聞いてください!

 

(セッションが終わったときや、懇親会でも、

「何か質問があったらコンタクトしてください!」

とおっしゃっていたように、

参加コーチたちへの愛情がすばらしかった!

人間性、すばらしいなぁ!)

 

2、スペイン代表は、セットプレーなしでも…

なんと、65%も得点をとっている!

だからと言い、セットプレーをしないわけではなく、

セットがうまくいかなかった結果、

得点を取れているケースも多い!

 

→ うまくいかないことの理由としては、

DFが対応してくるから!

 

→ また、そのあと得点を取れる理由の1つは、

“状況判断”に長けている選手が多いから!

 

3、オフェンスプレーの優先順位は?

『シュート・パス・ドリブル』の順に!

なお、オフェンスのルールはコーチによって違うが、

今回はこのようなルールを教える。

ドリブルなしで、エクストラパスもOK

→ フリーの選手がシュートへ

2回連続でペネトレイトしないこと!

→ 自分の前に、先にドライブした選手が

残っているケースが多いから

 

4、逆サイドのオフェンスの動きは?

なるべく、自分のマークマンを

ヘルプDFにいかせないように!

→ 本当は、ゴール下で場所を取れればいいが、

それは自分が体格が良く、強いオフェンスという

ときだけである!例外!

 

5、セットオフェンスをつくる考え方は?

以下2つを意識すること!

★選手の“良い”判断による!

→ どれだけ選手を向上させることができるか?

★DFによって変わる!

→ 目指すことの1つとしては、

2on2をボールサイドでつくること!

 

6、オフェンスで大切な3要素

『良い選手・スペーシング・判断』である!

具体的なプレーとしては、

★ロングパス

★左右ドリブル・パス

ができる選手など。

 

“良い選手”とは抽象的だと思いましたが、

わたしは、スキルがあり、状況判断の良い選手、

という捉え方をしました!)

 

7、P&Rはいつから?

選手ができると思ったら!

13才でも指導するときはある!

→ なお、自分(ルイス氏の)の娘は13才だが、

まだスキルが足りないから

スクリーンプレーは教えていない。

(スペインはリーグルールにより、

U14はスクリーンが禁止の試合もあり)

 

8、DFで大切にしたい考え方は?

常に強調するのは『個人よりもチーム』

であるということ!

 

個人ディフェンスで大切にしたいことは、

ボールマンDFであるならば

『ボールの前に胸があるように』すること!

→ カラダについていくと、

フェイクに引っかかってしまいやすいから。

 

その他の大切にしたいこととしては、

『コミュニケーションが超大切』ということ!

 

9、DFの準備は?

★クローズアウト

★1on1

★P&R

上記3つの準備を!

→ なぜなら、シナジーでは、

85%は上の3つで成り立つというデータがあるから!

3つに対して準備ができていれば、良いDF!

 

…そのあとの段階として、

1st・2ndヘルプ、ローテーションまで

できるようになると尚良い!

 

なお、ピック&ロールのDFが一番難しい。

ピックは2on2では守れない。5on5で守る!

→ ちなみに、ユース世代など、

初めてP&RのDFを教えるなら、

『ショーDF』がオススメである。

 

10、ハビエル氏の話も!

(最後に、ルイス氏が信頼を置いている

当日一緒に指導していた、ストレングスコーチの

ハビエル・ヘルナンデスコーチの話を!

 

彼(ハビエル氏)は、

日本でいうS級コーチの資格をもっているから、

バスケットの指導もすばらしい!

…与えられた時間の中で、

『フィジカルトレーニングを

どうスキルに変えていくか』

ということが彼の役割!

…以上10の内容でした!

ルイス氏・ハビエル氏の指導はもちろん、

集まったコーチの皆さんと交流でき、

大変勉強になりました(^^)

この学ぶ機会を与えていただいた、

Bリーグさんに感謝いたします!

 

読んでいただいたあなたにも

参考になれば幸いです!

 

おわりに

Bリーグ強化育成部・塚本氏のSNSはこちら!

★ツイッター:Kohei Tsukamoto

★フェイスブック:塚本鋼平

コーチングセッションや指導の情報、

ぜひチェックすべし!

 

感想や質問・意見は、

お問合せページ←より待っています!

 

…では〜、今回はこの辺で♪

閲覧いただき、感謝いたします(^ ^)

 

========================

 

P.S.

全国どこでも行きます!出張レッスン

空き日は以下!

【7月】

★1(月)→神奈川でだれでも参加OK!

★2(火)→関東でOK!

★3(水)→×

★4(木)→×

★5(金)→×

★6(土)→×

★7(日)→×

★8(月)→神奈川でだれでも参加OK!

★9(火)→×

★10(水)→×

★11(木)→×

★12(金)→神奈川でだれでも参加OK!

★13(土)→関東でOK!

★14(日)→×

★15(月・祝)→関東でOK!

( ※7/1時点)

(※以降も受付中!)

ご依頼は早いもの勝ちです!

ご検討くださいね(^ ^)

.

☆料金など、くわしくはこちらをクリック! 

参考ムービー

“とことん 楽しく”スキルアップできます!

【お問合せは、下記アドレスにメール

または→お問合せページ←より!】

[ morimoribaske@gmail.com ]

.

========================

.

【待望のDVD!好評発売中♪】

〜70のテクニック〜

★ご注文は→こちらをクリック←

画面の前でお会いしましょう(^^)

.

========================

.

★イベント出演・メディア取材依頼★

くわしくは→こちらをクリック←

〈ハイテンションパフォーマンス、

もりもりを呼びませんか?^ ^〉

.

========================

 

“もりもり☆メルマガ” 無料配信中!

〈読むだけでバスケットがうまくなる!?〉

LINE版→こちらをクリック←

(QRコードで友達追加してください)

メールアドレス版→こちらをクリック←

..

========================

 

★ここまでお読みいただき

感謝いたします!★

・感想

・質問

・意見

・記事リクエスト

お待ちしております♪

お問合せページ←より